M's note

ヨーガな暮らしを目指して…日々のちょっとしたこと。

カンボジア、2

 

シュムリアップ中心地から少し離れると観光客の姿はなくなりました。

中心地の観光客向けに発展したともいえるパブ等がたくさん並ぶ街並みとは

異なる、知らないのだけれど懐かしい雰囲気が広がります。

カンボジアの8年前、インドよりインドっぽい!などと

言葉にしがたい思いを持った事を思い出しました。

 

市場などもダウンタウン中心地のものとは全く違う生活の匂い、

躍動感があります。

生きている香り…?微妙な表現ですが、心地よい生命感というか…

 

こども達は愛くるしいばかりです。

温かくてなんだか切なくて、笑顔が多くの気持ちを呼び起こします…

f:id:masayo00:20171209222557j:plain

f:id:masayo00:20171209225456j:plain

f:id:masayo00:20171209225559j:plain

f:id:masayo00:20171209222352j:plain

f:id:masayo00:20171209222420j:plain

f:id:masayo00:20171209222507j:plain

f:id:masayo00:20171209222532j:plain 

 

 

f:id:masayo00:20171209222238j:plain

 

f:id:masayo00:20171209222308j:plain

 

つづく…