M's note

ヨーガな暮らしを目指して…日々のちょっとしたこと。

晩夏。夏野菜で。

 

日に日に秋の気配が深まってきました。

いつも季節の移ろいは、はかなし…

 

夏の終わりに作った夏の食材のもの、まとめて覚え書き。

さよなら夏野菜。

 

 

ゴーヤの佃煮

f:id:masayo00:20160912111949j:plain

f:id:masayo00:20160912112029j:plain

地味ですがとても美味しく、来年また作りたいです。

  1. ワタを取り適当に切る。ゴーヤの苦味や食感が好きなので厚めに切りました。 そうでない場合は薄めの方が2mm位?食べやすいかもです。
  2. 一度軽くゆでる
  3. 醤油・酢・砂糖(醤油30m・酢30m・砂糖20g位入れました。もっと砂糖が多めのレシピが多いですが、あまり甘くない方がさっぱりしそうで減量…代わりに寿司酢も入れました。)途中しょっぱそうかなと思い少し捨てたり、やっぱりまた足したりで適当です。
  4. 3を沸騰させ、そこにゴーヤをいれ煮詰める
  5. おかか、ゴマとからめて出来上がり。

 

ご飯にも合うし、クラッカーにスライスチーズと佃煮をのせて食べても

美味しかったです。そのままでもよいお酒のおつまみとなりました。

 

 

ピクルス

f:id:masayo00:20160912112137j:plain

きゅうり、にんじん、大根、ゴーヤ、みょうがを使いました。

GABANの市販のピクリングスパイスに、クローブや月桂樹をさらに

たしました。

甘み(砂糖)をおさえすぎたのと、ピクリングスパイスもちょっとけちったので

酢づけ野菜風。

 

 

トマトのパウンドケーキ

f:id:masayo00:20160912132233j:plain

見てのとおりのぼこぼこ&ひび割れ…

パウンドケーキ、めったに綺麗に焼けません。

薄力粉、おからパウダー、卵、油、砂糖、はちみつ、ヨーグルト

その他にもちょこちょこ入れちゃいました。

トマトは最初に少し砂糖で煮つけて甘くしました。

お菓子作りに大ざっぱは、やはりダメなのねといつも思う…

やはりダメでした。お味は美味しかったです。

 

 

桃モッツアレラ

f:id:masayo00:20160912112326j:plain

 昨年?一昨年?よく聞いた桃モッツアレラ、今さらですがようやく作りました。

ネットで下調べ。どうやら基本に忠実に作るのが美味しさの秘訣のよう。

分量は少しいい加減になってしまったけど材料は忠実にしました。

最後に忠実でなくバジル乗せてしまったけれど。

感想…作ろうと思って年単位で時が過ぎてしまっていたので、

期待が大きくなりすぎてしまっていたようです。それぞれを食べてもいいかも💦

あわせるとしても、他が好きかもと感じました。

でも美味しくいただきました。

 

 

食欲の秋がすぐそこまで♪

いつでも何でも美味しいけれど、美味しく色々食べたいです。