M's note

ヨーガな暮らしを目指して…日々のちょっとしたこと。

ほっこり、羅漢さま

 

目黒にあります五百羅漢寺

 

f:id:masayo00:20151007100610j:plain

リーフレットより本堂の一部

 

f:id:masayo00:20151007100759j:plain

お寺の入口にある、新しそうな石の羅漢さま

 

   

 

数年前に一度訪れ、今回は二度目となります。

松雲元慶禅師の手によって1600年代後半に彫像された

木造の羅漢さまが305体安置されています。

 

 

本堂も素晴らしいけれど、何といっても羅漢堂。

いっけん、相当数の羅漢像と対面するのは、威圧感があり怖そうですが、

素朴で温かみを感じる羅漢さまに、ホッとちからがぬけます。

離れがたい気持ちになります。

(それにしてもひとりでこんなに彫るとは!)

 

 

それぞれの羅漢さまに教えがひと言貼ってあります。

どれも明快で「うんうん、そうだね」ばかり。

 

 

○心をいつも平らかにし、気を和す

○千年のやみも光ひとすじ入れば明るくなる

○苦労を乗り越え人生を深く味わう

○むさぼりを離れ、心清らかであれ

○聞けども行なわざるは、聞かざるにひとし

○善を誇れば善を失なう

○くよくよしない

 

 

等々が特に今回、「うんうん」でした。

日々馴染ませてゆきたいです。